2013年1月の記事一覧

単342%の狙い方

竹内です、今晩は。

「坂路の時計は見るようになったし、
 坂路判定も参考にするようになった。
 だからギャップ馬の調教判定との絡みで
 上手く使う方法が知りたい。」

というメールをいただきました。

組み合わせて使う方法は沢山ありますので、
参考までにいくつか紹介しましょう。


調教判定▲以上で当該週坂路最速時計が
同レース出走馬中1位の場合

1600万クラス~重賞
勝率19.5% 単342%

と好成績です。

厩舎の勝負調教でありつつ時計も良い、
クラスも上の方なので勝負気配が強い
ということが結果に出ているのではないでしょうか。


次にこんなのも参考になります。

調教判定▲以上で
美浦判定5 6 単190%(昨年191% 本年188%)
栗東判定4 3 単113%(昨年111% 本年177%)

これも割りと素直な成績ですよね。

栗東の場合はその形状的に判定5~6自体が
少ないわけですが、その分、頭数が多い4と3は
分母も多く成績も良い。

美浦は11秒台が出ている判定5と6の成績が良いですね。

調教判定▲以上なら意図してできていることが
多く含まれていると考えられるのでトータル的に
上記のように成績が良いのではないかと思います。


他にも色々と効果的な狙い目はありますので、
ぜひ探してみてくださいね。



2013年1月31日|

カテゴリー:竹内ギャップ日記

2012年のギャップ馬まとめ

2012年の厳選と反動ギャップ馬
会員サイトに書いてある基本的な絞り5つを
加えた成績が単回収102%。

ギャップ馬の基本として回収の高い部分である
単10倍以上という条件では108%となりました。

その他にも「こうすると回収が上がる」
として会員サイトに書いてある項目の効果が
高かったので、まぁまぁ良かったと思います。

会員様の人数もほぼ増減ありませんでしたので、
それだけの物は提供できているということでしょう。

また会員サイト内コンテンツの充実や
解説PDFの追加などができましたので、
2012年は更に飛躍の年度になったと思います。

2013年も良い結果が出せるように頑張ります。

2013年1月15日|

カテゴリー:2012年の成績